『お客様は神様です』との対応でも内心はかなり違う場合はありますよね、デリヘル嬢の本音はかなりディープですw

デリヘル嬢の脳内事情 『上っ面と本心』

特別待遇と思う時

人妻デリヘルの『貴方だけ』は全ての風俗客に言うセリフ

投稿日:2015年9月30日 更新日:

あるデリヘル嬢ならではの台詞

人妻デリヘルの『貴方だけ』は全ての風俗客に言うセリフ

『貴方だけ特別よ』という手を使うのはデリヘル業界に於いて、若い子より『人妻』が多く使う手法です♪

若くて綺麗な女の子は多少の性格の悪さがあっても、写真指名でお客様はひっきりなしに集まります。

もちろん地方のデリヘルなどで新規客が少ない店は話しは別ですが、容姿は稼ぐ上で本当に強い武器になるんです。

処が容姿だけで勝負できないのが『人妻専門店』ですよね。

なぜ人妻デリヘルなのか

なぜ人妻デリヘルなのか風俗業で働く女性の過半数が人妻のが多いのです。

若い女の子は風俗業に入らなくてもなんとかなる可能性があれど、人妻専門店などで働く年齢になると実年齢が若くとも30歳を越えていきます、この年齢ともなると女性の割り切り方も見事なものだけに、働く女性も本当に多くなってきます。

特徴としては、若い女の子の店は出勤がまばらでいつお目当ての女の子が出勤するとも限りません。

しかし人妻専門店は毎日います(笑

結果として毎日の出勤人数は人妻店が絶対的に多いですよね(笑

出勤人数が多いという事は、働く人妻嬢はライバルが多いという事です。

デリヘルは本番行為は法的にも禁止していますが、そこは密室の男と女… さすがに全員とヤルかといえばそういう訳ではありません。

人妻デリヘルの女性は、本指名としてまた自分の顧客になるかどうかを見定めています。

ヤラセレバまた来るなと思った段階で簡単に本番OKをだします、しかし他のライバルに話が漏れても面倒という頭の中の計算はほのつに素早いのです。

結果、『貴方だけよ』と希少価値を付けて本指名になる様にするのです。

それを真に受けてしまい、本指名として通うお客も居れば、『また一人制覇した』と次の風俗嬢を探す男性客も当然います。

デリヘルでは微妙な駆け引きがこんな処にもあるんですよね(笑

-特別待遇と思う時

Copyright© デリヘル嬢の脳内事情 『上っ面と本心』 , 2017 AllRights Reserved.